written by Kamapote
先日大会プログラムと花火鑑賞マップを紹介しました 鎌倉花火大会が 、7月24日 (火) 予定通り開催されました。

当日、我が家は由比ガ浜 坂ノ下海岸で花火鑑賞しましたが。今年はちよっと残念な結果に...

IMG_6943
坂ノ下の海岸で開始を待ち、7時20分いよいよ花火が開始。

海上の霧と煙で花火が見えない!

IMG_6946
IMG_6954
IMG_6953
IMG_7024

なんと、霧と煙で、半分以上見えません。
特に高く上がる尺玉や連続花火は殆ど見えません。音と同時に空全体がぼんやり光っています。どんな花火なのかは心の目で見るしかない...
司会のアナウンサーさんはなんとか盛り上げようとするのですが会場のお客さんは苦笑い。諦めて帰るお客さんもいます。

J-CASTニュースでも取り上げられてました。7/25追記

ここまで見えない花火大会というのも珍しい。私と一緒に会場にいたみなさんは貴重な体験をしましたね。

鎌倉は元々夏には霧が多いところではあります。今日は風が弱くて煙が残ることも影響していると思いますが、どちらも自然現象なので...仕方ないですね。

比較的綺麗に見えた花火

FullSizeRender
FullSizeRender

鎌倉花火大会といえば海中花火ですが、水面近くの花火は 比較的綺麗に見えていました。

というわけで、今年はちょっと期待外れでした。
まあこんなこともあります。また来年に期待しましょう。