written by Kamapote
当ブログで以前「鎌倉紅谷クルミッ子 東京 横浜などで買うには?」を書きましたが、今回はクルミッ子記事第二弾です。

クルミッ子 はクルミとキャラメルをバター生地で包んだおいしいお菓子。鎌倉の代表的な手土産スイーツとして大人気になっています。パッケージのリスのキャラクターもかわいいですね。
IMG_6346
クルミッ子には、通常品とは別に、「こわれ」「切り落とし」があるのがご存知ですか?
これらはクルミッ子のB級品。「こわれ」は割れ、崩れなどがあるもの。「切り落とし」は製造過程で発生するはしっこの部分です。どちらも通常品より安く手に入りますが、購入できる場所が限られています。
今回は、「こわれ」「切り落とし」が通常品と比べてどのくらい安いのか。鎌倉市内のどこで手に入るか。どこがおすすめか?を紹介したいと思います。

FullSizeRender

こわれ 切り落としとは?

「こわれ」とは、見かけ上のB級品ということですが実際見てみると 私には通常品と区別できません。味は通常と変わらないですね。パッケージにリスのイラストがないのが少し寂しいですが...
IMG_6921

また、「切り落とし」は縁の部分なので、バター生地が多め クルミとキャラメル部分少な目です。通常品と味のバランスが異なりますが、バター生地が好きな方には人気があるようです。
FullSizeRender

通常品の価格

まず、通常品価格は以下のようになっています。
5個入り 702円、8個入り 1166円 16個入り 2332円 (税込。)
FullSizeRender
一個あたり価格を計算してみると、
5個入り 140.4円、8個入りと16個入りは145.75円。
数が多い方が単価は安いかと思いきや、実は5個入りがいちばん安いですね。

こわれと切り落としの価格

「こわれ」の価格は、10個入り1080円(税込)です。
通常品の5個入り二箱分1404円と同量なので、23%引きになります。

「切り落とし」の価格は310gで1080円。
通常品の5個入り三箱分2106円と同程度の量になるので、約半額ですね。

こわれ 切り落としはどこで買える?

こわれ、切り落としは、八幡宮前本店以外の 直営店で購入出来ます。鎌倉市内でいうと、雪ノ下店 長谷店 常盤店で買えます。

雪ノ下店で購入する

まず雪ノ下店に行って見ました。お店は鎌倉駅近くの若宮大路沿いにあります

eIMG_6926
7月7日(土)午前11時頃に訪問。10時開店から1時間しか経っていないにもかかわらず、既にこわれは完売で、切り落としはまだ残っていました。
公式ホームページには、お昼頃には完売と書かれていますが、お店の方に聞いてみると、こわれについては開店前から並んで購入されるお客様がいらっしゃるので、朝のうちに売り切れてしまうことが多いということでした。
IMG_6928

長谷店で購入する

(‘18年10月18日(木)から店舗改装で閉まっていましたが、営業再開したようですね。)


長谷店にも行って見ました。お店は江ノ電長谷駅から大仏の方に向かったところにあります。

FullSizeRender

7月21日(土)午後3時頃に訪問して、こわれと切り落としはありますかと聞いてみると、店員のお姉さんが段ボール箱から出してくれました。その日はこわれを購入。
公式ホームページには、ここもお昼頃には完売と書かれていますが、お店の方の話では、観光客の多い6月などは午前中に売り切れてしまうが、少ない時期には午後まで残っていることが多いそうです。
IMG_6900

常盤店で購入する

常盤店は工場直営店で、鎌倉の中では藤沢寄りの住宅地にあります。梶原口バス停そば。
工場直営なので、店員さんは白衣姿。そして土日はお休みとなっています。

IMG_6918

7月7日(月)閉店間際の午後4時20分に訪れましたが、こわれ 切り落としとも在庫はたくさんありました。公式ホームページにも、「通常 営業終了時まで扱っています」と書かれています。この時は切り落としを購入しました。
FullSizeRender

おすすめ店舗は?

鎌倉市内三店の中で、入手のしやすさと、店舗へのアクセス、営業曜日から、総合的に見て、私は長谷店をおすすめします。
それでも遅い時間には売り切れている可能性が高いので、午前中早めの時間に行くのが良いでしょう。

もし平日に常盤店 の近くに行くついでがあるのなら、こちらもおすすめです。

いかがでしょうか?
なお、今回鎌倉の店舗に限って紹介しましたが、それ以外にも 横浜幸浦店でこわれと切り落とし、横浜高島屋店、湘南テラスモール店で切り落としのみの扱いがあります。そちらの方が便利な方はご参考に。

質問に答えてくださった鎌倉紅谷 各店舗のみなさん、ありがとうございました。