written by Kamapote
鎌倉 坂ノ下の海岸に、クジラが打ち上げられていると聞いたので、ヤジウマですが見に行ってきました。
私が海岸についたのは 8月5日 夕方6時ごろ。
IMG_7062

8月5日のニュースでは
体長約10・6メートルで、ヒゲクジラの仲間とみられるということでしたが、
(追記)その後の8月6日のNHK首都圏NEWS によれば、なんと 地球最大の生物で絶滅危惧種の シロナガスクジラの子どもだったと伝えられています。親とはぐれてしまった可能性があるとか...


IMG_7073
ヒレのようなものが見えています。クジラの周りには黄色いブイのついたロープか網のような物も見えます。沖へ流されていかないようにしているのでしょうか。
クジラは波に揺れて動いていますが、多分お亡くなりになっていると思われます。

ここ坂ノ下の海岸は、海水浴客で賑わう由比ガ浜の西側に位置する 漁師さんの浜です。正月には船おろし、7月の海の日には石上神社例祭(御供流し)と、海の安全を祈願するお祭りが行われるところでもあります。
国道134号線に面していますが、いつもは人の少ない海岸です。でも今日はヤジウマ(私を含む)でいっぱいですね。

FullSizeRender
IMG_7075
テレビ取材のカメラもきています。空にはヘリコプターが飛んでいる音がしています。
FullSizeRender
今年の酷暑で参ってしまったのでしょうか?
クジラさんの冥福を祈りつつ、夕暮れの坂ノ下海岸を後にしました。