written by Kamapote   
8月ももう後半に入り、夏休みももうあとわずか...
過ぎ行く季節の断片を写真に残そうと、自転車を漕いで海辺にやってきました。
ここは 鎌倉 坂ノ下。江ノ電 長谷駅から500mくらいの、由比ガ浜海水浴場からもほど近い海辺の街です。
サーフショップや、女性に人気のパン屋さん・古民家カフェなどが点在しているところで、小泉今日子さん主演のテレビドラマ「最後から二番目の恋」の舞台となった、「カフェ坂ノ下」もここにあります。

写真は上から順に、その「カフェ坂ノ下」の前の通りと、その一本西側・東側の通りからの、海の眺めです。

FullSizeRender
IMG_7360
IMG_7361
私はなぜか 海岸の明るい光景よりも、むしろこういった、小道の向こうに海が見える景色に惹かれます。
たぶんそれは、こんな眺めが、楽しさの”予感”を感じさせるからだろうと思います。
楽しい時間はいずれ過ぎ去ってしまうもの。最も明るい瞬間はその終わりの始まりでもあります。だから、海岸に出る前のワクワクする時間を切り取ったような、薄暗い路地からの眺めに惹かれるのでしょう。 

鎌倉には、こんな景色の場所が、他にもたくさんあります。稲村ガ崎、由比ガ浜、材木座...
機会があればまたいつか紹介したいと思います。

 今日は朝から、七里ガ浜から極楽寺切り通しを越えて坂ノ下まで自転車で来ました。でもだんだん日差しが強くなってきたので、もう帰ることにします。

ここまで読んでくれてありがとう。では、また。